あさのパートナーズ株式会社│あさの会計

診療所の経営支援なら 大阪・豊中市の税理士事務所

法人設立1~3ヶ月前

備品は購入かリースか?

備品は購入かリースか?

どこで仕事をするのかが決まれば、次に仕事をする場所の環境をととのえることが必要です。
様々な備品を導入する必要があります。

金額にもよるのですが、質問が多いのは

  • 購入
  • リース

どちらがよいでしょうか?ということ。

色々な側面からメリットデメリットが考えられます。

購入すると、、、

減価償却を定率法で行うことができ、早期に経費化できる。

一方、一時の資金流出になる

借入で購入すると借入枠を使ってしまうことになる。

というデメリットもあります。

リースは、色々なコストを含めた支払なのでめんどくさくない。
資産の管理がしやすい。
支払、経費の平準化が図れる

一方で、購入に比べて若干割高感がある。

経費化が遅い。
といったところを嫌う方もいらっしゃいます。

法人設立・開業当初はリース契約ができるのであればそちらの方が融資枠などを開けておくという意味合いでベターな選択なのかな、と思いますが、資金が潤沢であればそこも購入されることで安く調達される方がよいと思います。

 

お問い合わせ

お気軽にお問い合わせください